【パワプロ2016(2017)】アップデートver.1.09配信情報(7/13)

2017年度版となってから2回目のアップデートとなるver.1.09が本日より配信されました!

今回は実在選手の能力の更新や選手追加など、さらにサクスペの能力変換や顔(パワター)も多数追加など様々なバージョンアップが行われています。

詳細は以下

【アップデート情報】ver.1.09配信のお知らせ

  • 更新内容

    【共通】
    ・5月18日時点で支配下登録された選手の追加、選手データ更新
    ・サクセススペシャルで登場するサクセスキャラの選手データ、顔データを追加
    ・不具合修正
    【チャンピオンシップ】
    ・オプション設定の「カメラ視点(打撃)」で、「ウインドウあり」を選択不可に変更
    ・パワチャン2017オンライン予選へのエントリー機能、公式サイトとの連携機能を追加
    ・12球団勝敗表画面の追加
    ・パッチ配信後の初回起動時に、Ver1.09での変更点の説明イベントを追加
    ・パッチ配信後の初回起動時に、Ver1.09での変更点の説明イベントを追加
    ・初プレイ時に自身の腕前に応じて初期PRを設定する機能を追加
    ・ルーキー杯のオプション設定をロックオンあり、守備走塁オートに変更
    ・各大会の順位に応じた称号報酬を追加
    ・プロ12球団を対象とした大会の大会ランキング画面に球団フィルタリング機能を追加
    【ペナント、マイライフ】
    ・オーダー作成思考を調整
    【ペナント】
    ・ファン人数からお金を算出する部分のバランス調整
    ・引退選手、自由契約選手を決める思考のバランス調整
    ・2016年度に配布した選手の記録達成アイテムが1度使用した後でも再び使えてしまう現象を修正
    ・兼任監督を解除した選手が年俸15億を要求することがある現象を修正
    ・ペナントのスタッフ契約にて候補の中に現在のコーチと同じコーチが出てきてしまう現象を修正
    【マイライフ】
    ・4人麻雀を行うと同じ面子が2人になることがある現象を修正
    ・コンバート先の適性が無い状態でもコンバートできてしまう現象を修正
    ・「アイテム」画面にて装備変更ができるように対応
    ・「チームの守護神」ミッションが進行しなくなる現象を修正
    ・「鉄人」ミッションが投手出場時にも判定を行っている現象を修正
    ・「ヒットメーカー」ミッションが3安打時に達成されない現象を修正
    ・「超特殊ミッション」達成・失敗時にスキップ試合を行っているとストップすることがある現象を修正
    ・「強心臓」ミッションがランナー1塁時にも判定されている現象を修正
    ・登板間隔が撤回される際にローテーションを調整
    ・レギュラー争いの相手候補が2軍にいる場合に、レギュラー争い相手が正しく取れない現象を修正
    ・コーチと背番号が被ることがある現象を修正
    ・野手のサブポジを持つ抑え投手でプレイ中に、オールスターに選出された際、野手能力によっては野手のスタメンに選ばれてしまい、抑えとして起用されない現象を修正
    【選手データ】
    ・誕生日設定を追加
    【LIVEパワプロ】
    ・サクセススペシャル固有の特殊能力をパワプロ2016の能力に変換する機能を追加
    【練習】
    ・打撃練習で特殊能力エフェクトの効果音を反映

    追加選手、選手データ更新

    • 福岡ソフトバンクホークス

      川﨑宗則

    • 福岡ソフトバンクホークス

      曽根海成

    • 千葉ロッテマリーンズ

      サントス

    • 東北楽天ゴールデンイーグルス

      久保裕也

    • 東北楽天ゴールデンイーグルス

      今野龍太

    • 読売ジャイアンツ

      篠原慎平

    • 阪神タイガース

      ドリス

    • 東京ヤクルトスワローズ

      大松尚逸

0
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする