【パワプロ2018】アップデートver.1.02配信情報(5/15)

2018年5月15日(火)10時~15時にパワプロ発売日の更新以来のアップデートが実施されます。

今回のアップデート内容は各モードのバランス調整不具合の修正がメインとなります。詳細は以下となります。

 

5/15 ver.1.02配信のお知らせ

このアップデートを適用すると以下の項目が更新されます。

更新内容

共通

  • 全力ストレートの打球が飛びやすくなるように調整
  • 送球を捕球したときのエラー率を減少
  • 爆速ストレートのエフェクトを調整

ペナント、マイライフ

  • 成績の変動量が大きすぎないように調整
  • 試合に正しい能力が反映されない現象を修正

ペナント

  • 顔設定でドラフト選手、新外国人選手の隠し能力が見える現象を修正

マイライフ

  • 超特殊能力を取得するミッションを受けた状態で国際大会に参加すると試合後にストップすることがある現象を修正
  • なりきりプレイ、高速試合後の試合プレイ時に、試合プレイ設定が正常に動作しないことがある現象を修正

サクセス

  • 「ルーキー」「ノーマル」ではゲームオーバーにならないように調整
  • 監督評価、スカウト評価が上がりやすくなるように調整
  • パワフル第二高校の自動試合で失点しにくいように調整
  • 精神練習の体力回復量を増加
  • 回復コマンドで体力が回復しやすく失敗しにくいように調整
  • 「不眠症」「サボリぐせ」がつきにくいように調整

パワフェス、栄冠ナイン

  • 試合前オーダー画面で投手を野手として出場させることができないことがある現象を修正

パワフェス

  • オーダー画面で投手、DHに同じ選手が設定され、試合でストップすることがある現象を修正
  • 「魔物ちゃん人形」の効果が先攻時の自チームにも発生する現象を修正
  • 日和ミヨを試合時にマネージャーへ設定して再試合せずに勝利するとアイテム、仲間を獲得できない現象を修正
  • 試合後ルーレットで獲得できる人数が2~3人になる確率を増加
  • 矢部がスタメンにならないことがある現象を修正

栄冠ナイン

  • 都道府県を変更後に新入生が入部する画面で進行不能となることがある現象を修正
  • 甲子園大会中に練習試合を申し込まれることがある現象を修正
  • 同じ名前の高校が複数登場することがある現象を修正
  • すでに設定されてしまった高校名は変更されません。
  • 都道府県の変更あるいは年数経過によって、次に高校名が変更される場合に同じ名前の高校が出なくなります。
  • 四死球率、三振率を調整

その他

 

アップデートの感想

>各不具合の修正
贅沢言うと連休明けの週に修正して欲しかったですが、まぁ来月とか選手アップデート等に合わせて、長引かすような事がならなくてよかったかなと思います。

>試合前オーダー画面で投手を野手として出場させることができないことがある現象を修正
パワフェスで、初戦や2戦目辺りはなぜか投手を野手起用できない件です。これはパワフェスプレイしてたら即気づくような問題ですね。。

>サクセスの修正
これは不具合ではなくバランス調整ですね。
オフラインゲームで発売してすぐここまで仕様を変えるのも珍しいケースではないでしょうか。
おそらく最近のパワプロと比較すると、おかしな難易度になっていたので問題ありと判断されたのでしょう。
ユーザの意見を早い段階で取り入れている事は評価していいと思います。

>(栄冠ナイン)四死球率、三振率を調整
最初は「難易度アップで、前作と一緒では面白くないしいいかな。」とか思っていましたが、さすがに能力を上げても全然打てなさ過ぎでしたし、「魔物」発動したのに連続三振とか悲しすぎでした。こちらも早い段階の修正でよかったです。栄冠をプレイ続ける気になりました。

 

アップデートの告知ツイートが炎上気味?

今回のアップデートの告知は以下のように公式ツイートされました。

ツイートコメントを見ると・・・
「やんすじゃねーよ、ちゃんと詫びろ」的なコメントが多数書き込みされており、パワフェスのヤンスタ炎上みたいになっていました(笑)まぁ本来なら不具合・バランス調整が多く、お詫びするような場面なのに、矢部くん語で案内しているので無理もありません。
公式ツイッターは一応矢部くんがツイートしていることになっているので、大人びた謝罪をされてもかわいそうな感じになるので、そこは多めに見てあげましょうね^-^;

1+

コメント