【パワプロ2020】栄冠ナインの新要素まとめ

栄冠ナインについて2020では今までになかったほど大幅にリニューアルされています!

今回は新要素を簡単にまとめてみました。

新入生スカウト

・高校の評判レベルによりスカウト成功に影響。
・評判レベルによりスカウトに行ける都道府県の数やスカウト回数は増えていく。
・新入生は最大10人なのでスカウトは年間10回可能。
・転生OBはスカウト対象外。
・スカウトできる期間は11~2月。「新入生スカウト」コマンドや「新入生の履歴書」というアイテムでスカウトに行ける。反応はマークで良し悪しがわかるようになっている。

スクラップブック

・最大20年残り、記事数は500枚。年数経つと劣化していく。
・甲子園勝利や地方大会の勝利などで新聞記事の強弱あり。

試合の戦術コマンド

・戦術コマンドのレベル今まで最大レベル5がレベル6や7がある。(おまかせが6、それ以外が7)
・戦術アイコンのデザインも大幅にリニューアルされた。
・「センター返し」や「ストライクをとれ」などもある。

試合バランス

・今作はなるべく選手能力に応じた成績に調整。
・今作は前作より打高にしている。
・地方ランクに当たる敵のランク調整を行っている。

高校日本代表

・U-18の試合操作はできない(イベント扱い)
・大会終了後に成長して戻ってきて超特殊能力などをゲットすることも。
・選出されても学校の評判やスカウトの影響はない。
・選出は最大3人

強いチーム作り

・伸ばす能力によってどの戦術が強くなるか分かれてくる。
・内気選手を多数ならべて「魔物」がないと勝てないようなことはない。
・テストプレイの感覚では、打力を上げておけば勝てる。
・守備位置のロック機能が追加されている。

 

パワプロ前夜祭 栄冠ナイン編より
https://www.konami.com/pawa/2020/development/timeline_4

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました