【パワプロ2020】パワプロ2020(PS4ダウンロード版)予約の流れ!発売何時からプレイできる?

いよいよパワプロ2020発売まで、あとわずか!

Switchも持っていたのでどっちで購入しようか迷いましたが、
PS4版のサクスペとの連動を考えた結果PS4のダウンロード版でプレイすることに決めました。

今回は、購入・ダウンロード・プレイ開始の流れなどを紹介します。

PS4版をダウンロードまでの流れ!

プレイステーションストアから探す

PS4のメニューから「PlayStation Store」を起動し、「最新情報」とか「セール&キャンペーン」などにあるパワプロ2020を探して、選択します。

 

通常版かデラックス版か選ぶ

以下のどちらかを選択します。

通常版 8778円
デジタルデラックス版 10978円

デジタルデラックス版は2000円ほど高いです。違いはパワプロコンサートのミュージックがセットになっており、各ゲームモードで設定してパワプロファンには違った気分を味わえるでしょう。

私は通常版にしました。(迷いましたが、ゲームソフトに1万円越えはなんとなく抵抗あったので、、)

ダウンロード容量

ここキャプチャ取り忘れたので2018の時の使いまわしです(笑)
ボタンを押して進めていき、購入手続きまで進みます。

 

購入手続きも終わり完了。この時点で特典もいろいろ付きます。

カウントダウンが表示されます。発売日の0時が待ち遠しいです♪

ダウンロードはいつ?発売日の何時からプレイできる?

ゲームのデータ容量

パワプロ2020は12.117GBのようです!

パワプロ2018は11.1GB(当日DL時)
パワプロ2016は3.6GB(当日DL時)
2016⇒2018の時は比べると約3倍とでかっって感じでしたが今回は2018とそう変わらない感じです。やっぱりグラフィックデータや、実況やサクセスキャラのボイスデータが大きいんだと思います。2018同様に容量が大きいということで、ゲーム内容に期待が膨らみます。

ダウンロードについて

2020はこの辺について記載が見当たらなかったので2018当時の画像です。
簡単にまとめると。

・発売2日前の午前0時以降(発売2日前)に自動的にダウンロード可能。設定に注意。

・自動ダウンロード条件は「PS4はスタンバイ状態にする」「インターネットに接続されている」「設定で自動ダウンロードを有効にする」

 

開始時間

ダウンロード版は発売日2020年7月9日0時になった瞬間からプレイできます!
そのためのカウントダウンですね。パワプロ2016や2018の時も0時になった瞬間起動できるようになりました。

2018の購入時の様子(youtube動画)

PS4ソフトをダウンロード予約購入で発売日0時になる瞬間~初回起動まで(パワプロ2018)

ちなみに2016の発売前日の様子はこちら。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました